« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

今日はイースター(復活祭)です。

日本ではなじみが薄いですが、キリストが死後3日目にして

甦ったことを記念し、春の自然の甦りを祝うお祭りです。

春分の後の最初の満月の日の次の日曜日がイースター。

我が家では、特にお祭りはしませんが

少しイースター気分を楽しみます。

2013331

|

2013年3月20日 (水)

庭の花たちが蕾を膨らませ、春先に咲く沈丁花の花はいい香りを放ち

大好きなスミレ、梨やミモザも美しく花を咲かせました。

寂しい冬の庭から、華やかに彩られていく庭の変化を楽しんでいます。



2013320

|

2013年3月16日 (土)

多治見にある修道院と百草に行ってきました。

多治見の神言修道院は、1930年(昭和5年)カトリック神言修道会(神言会)宣教師モール神父によって、 修道生活と邦人会員の養成を目的に、日本管区の中央修道院として設立されました。今は南山大学で勉強している神学生が一年間の修練をする場所として、修練と黙想の生活が続けられていて、霊的な生活を深めるための黙想会や、キリスト教講座も開かれているそうです。
綺麗に整えられたお庭、隣にはぶどう畑、夜には美しくライトアップされます。

山を上り細い道を行くと趣のある一軒の古民家があり、そこがギャラリーとshop、カフェの百草です。中西 直子(なちお)さんの『 記憶のモンプチ 』展(展示販売)が開催されていて、
愛嬌のある可愛らしい絵に息子も喜んでいました。

多治見修道院と百草。毎日の生活から、また喧噪からはなれ静かで 心落ち着ける。たまに すごく行きたくなる場所です。

20133191_2

20133192

|

2013年3月 6日 (水)

三月に入り暖かくなったり、寒さが戻ったりの繰り返しです。

けれど、裏の公園には たくさんの水仙の花が咲きました。

もうすぐ春ですよ~と知らせてくれる水仙の可愛らしい花は

暖かな太陽の光を求めて顔を上げ、何だか誇らしげに見えます。

201336

|

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »