« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月25日 (金)

小さな庭にも 沢山の生き物が住んでいます。

春になると蝶などが飛んできて庭の草木に卵を産みつけます。

そして、小さなトカゲも顔を見せ、

夏になると、沢山の昆虫が出てきます。

秋には、コオロギや鈴虫が歌います。

そして、この寒い季節は、餌を探しにたくさんの鳥たちが来ます。

木の枝に下げたカゴにはナッツなどを、エサ台にはミカンやリンゴなどの

フルーツを置いておくと、たくさんの鳥が餌を求めて庭に来ます。

スズメやヒヨドリ、ムクドリなど餌を突きにやってきますが、

中でも、フルーツ好きな 黄緑色の小さいメジロは 

容姿だけでなく啄む姿も可愛らしいのです。

いつも2羽で飛んできて仲良さそうに食べいています。

そんな姿を見ているだけでも微笑ましく、穏やかな気持ちになれますよ。

2013125

|

2013年1月17日 (木)

『 こんなに冷たい夜は、月がキレイかも?  』と

夕食後、外に出てみました。

空気が澄んで、雲のない夜空には月が美しく

それ以上に、沢山の星がキラキラと輝いて見えました。

我が家の周りには高い建物が少なく、名古屋でも美しい星が観られます。

夫と息子を呼び、星座表も出してきて三人で夜空を眺めました。

南の空には 見つけやすいオリオン座、クジラ座も見つけ

ぎょしゃ座の一等星カペラが美しく黄色に輝いていました。

こんな、寒い寒い夜も星や月の綺麗な夜空を観ると

冬の寒さも 少し好きになれそうです。

2013117

|

2013年1月13日 (日)

陽気のいい季節には、緑が恋しくなると歩きに行ったり

んびり過ごしに行くのが名城公園。

近くにあると あまり『 入ろうか 』とならず

数回しか入ったことのない名古屋城 。

息子に『 お城に行こうよ 』と誘われ行ってきました。

『 きょうは、なごやじょう にいきました。

  さむらいが いました。

  たのしくて うれしかったです。

  てんしゅかくにのぼりました。

  しゃちほこにも のりました。  』 … 息子の絵日記より。

今日の暮らしでは 体験できない 当時の城下町の様子や

藩主の暮らし。展示してある鎧兜や日本刀に興奮し

名古屋おもてなし武将隊を見て、本物の侍がいると信じた息子です。

天守閣7階の展望室では『 東京スカイツリーはどこに見えるの?』って

言ってました。(笑)

6歳の息子には、天守閣7階が とても高く感じたようです。

2013113

|

2013年1月 1日 (火)

2013年 本年も宜しくお願い致します。

201311_2

|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »