« 秋の夜長の楽しみ方 | トップページ | 「ムーミン展」 »

2009年9月16日 (水)

少し遅い夏の思い出

少し遅い夏の休暇で南の島へ行ってきました。 夫が好きな石垣島です。 例年、この時期は台風が2〜3本 通過するというが滞在中は晴天続きで 毎日、外へ出掛けることができました。 宿泊先は美しい川平湾の近くにある 「 Resort life Kabira 」 赤瓦の屋根が特徴の八重山の伝統的な 木造建築で爽やかな潮風が部屋を通り抜ける 居心地良いお部屋(離れ)でした。 夕方は夕食までのひと時を部屋の前の庭で 冷えたビールや泡盛をいただき 沖縄料理を交えた美味しい食事で ゆる〜い夜を過ごしました。 空が近く、手に届きそうな太陽は ジリジリといつも私達を見ています 竹富島では時が止まってるようで 波の音やサイクリングで顔に当たる 暖かな風だけが動いているように感じました。 夜中に見る満点の星空、そこに流れる天の川 きらきらと金色に海面を照らす夕日 空色の海で色彩豊かなお魚たちと泳いだ一週間は 全てが美しく感じられました。 2009916_2

|

« 秋の夜長の楽しみ方 | トップページ | 「ムーミン展」 »