« 自然の風 | トップページ | 秋の夜長の楽しみ方 »

2009年8月17日 (月)

生きている、ということ。

生き物好きな従兄弟のお兄ちゃんの影響で 最近、息子もイキモノにとても興味があるよう。 動物園にペットショップや熱帯魚屋さんが 大好きで、好きなペットショップには 爬虫類や大きな鳥やコウモリなどもいるので 時間を忘れるくらい面白く楽しい。 マニアックなお客さんが店員と 難しい話をしているのをよく見かけます。 通常は月曜日が休館日の水族館 そんな今日は人も少なくお魚たちを 近くでゆっくり観ることができました。 最近では図鑑やTVでも珍しい生き物や 生態を詳しく知ることができるので 子供は喜んでみていますが やはり目の前で動き、生きている様子を 見られる事は、心に感じる度が 随分と違うように思いました。 自宅の庭にも昆虫やトカゲなど 何種かの生き物がいますが 実際に見て触れて、命の尊さを知る.. 子供を見ていて感じる事、 気付かされる事が多くあります。2009817

|

« 自然の風 | トップページ | 秋の夜長の楽しみ方 »