« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月27日 (日)

長野・山梨へ

美しく尾根流れる八ヶ岳連峰を眺めに2007527
澄んだ美味しい空気を味わいに
大好きな長野・山梨へ久しぶりの遠出です。

只々緑の中でのんびりするだけのお出掛けですが
毎回楽しみの一つが八ヶ岳農場でのお買い物。
新鮮なお野菜やハーブ、チーズや大好きなクッキ−に
濃厚な牛乳やヨーグルト、それにアイス。
いつもカゴいっぱいになってしまいます。
なかでも何種類かある豆類や特産のルバーブは
帰ってからの料理やジャム、お菓子作りも楽しみになります。
農場内にあるビニールハウスには色とりどり美しく咲く
たくさんのお花の苗が販売されています。
いくつか買ったつもりでも、いつも
「もっと買って来ればよかったな」と思うので
今回はたっぷりと購入。

その後はお決まりコース
「カナディアンファーム」でランチと散歩
小淵沢周辺をのんびりとしたり。
お気に入りの美しい夕日が見られるカフェがお休みだったので
蓼科高原のバラクライングリッシュガーデンまで足をのばし
花々のなかでお茶を楽しみました。
新緑の季節、若く青く美しい木々や花々のなかで
大きく深呼吸すると体内が浄化されたような思いがします。

|

2007年5月26日 (土)

年に一度の記念日

年に一度の記念日...と言っても一週間前のこと。
仕事で出掛けられなかったので今日ようやく
「ミクニナゴヤ」へ食事に行ってきました。

夫と二人だけで食事に出掛けるのは何ヶ月振りだろうか。
産後1ヶ月頃、子どもを母にあづけて
夫と二人でカフェへ出掛けた時はとても解放された気持ちになりました。
1時間ほどのお茶の時間が3〜4時間にも感じられリフレッシュでき
私には大きな時間になりました。
けれど、あれから8ヶ月たち気持ちや思いが伝わるようになってきた今、
二人だけで美味しい食事をいただく事にちょっぴり胸が痛んだ。
数ヶ月前までは何もできない赤ちゃんだったけれど
自我が出てきて意思表示をするようになり
2007526
1人の人間として接し、責任持って育ててあげなければ
いけないなと最近思うようになりました。
子どもの成長と共に自分の心も成長していくのだと感じています。


とは言っても一緒に行っても食べられる訳でないし...
とてもとても美味しい食事につられシャンパンの後

ワインを三杯もいただいていい気分。
美味しい食事、美味しい時間は人の心を豊かにしてくれますね。

|

2007年5月 5日 (土)

端午の節句

五月五日は端午の節句。200755
我家でも三日に両親等を招いて
息子の初節句のお祝いをしました。

お昼のお食事には「黄飯」が付き、
「ちまき」と「柏餅」をお供えします。

この「黄飯」とは、くちなしの実で色をつけ
黒豆で炊いたご飯で、邪気を祓い
血の流れをよくすると言われ
お祝い膳に欠かせない料理だそう。

また、うるち米を笹の葉で包んで蒸した
「ちまき」は中国伝来のもので、
笹には邪気を祓い厄病を除く薬用効果があり
「柏餅」に使われる柏の木には
次の葉が生えてくるまで葉をおとさないことから
子孫繁栄を祈る意味があるそうです。

菖蒲湯(邪気を避け魔物を祓う薬草)に浸かり
これからくる暑い季節に向けても
病気知らず元気でいられますように。

|

2007年5月 1日 (火)

四月の中頃から随分暖かくなり、200751
庭の緑が若い葉をたくさん付け
まだ小さかった花たちのつぼみも今は満開です。

大きな花を数十も付けた美しいオレンジのバラ
マーガレットは可愛らしく花を咲かせ
真白な花のツツジはとても清らかな雰囲気です。
ハーブもグングンと大きくなり
お茶や食事の出番を待っています。

大きくない庭ですが、緑の中に入ると

なんとも穏やかな気持ちになり
たくさんのエネルギーが体中に
染込んでくるように思え
ただ花や葉を見ているだけで
何時間も居られるなんて

花や木々には不思議な力を感じます。

玄関までの通りは秘密の花園に続く道のようで好きと
母に話したら「夢見る少女ね」と笑われました。
ヒドいな-。
 

|

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »